公演情報

8月10日(金)15:00/19:00
      11日(土・祝)11:00/14:30
     (公演時間55分 休憩なし)

【会場】

プーク人形劇場 地図
〒151-0053 渋谷区代々木2-12-3
TEL : 03-3379-0234
(JR新宿駅南口より徒歩8分)

【チケット】

全自由席  ご予約
前売り/¥3,300
親子券/¥5,500(大人1 子ども1)
(親子券 子ども追加 ¥2,000/高校生まで)
ペア券/¥6,200(お2人で)
グループ割/¥3,000(3名以上ひとり当り)
友の会¥3,000

当日券¥3,500均一


時は乱世、欧州はフランス。
教会派と王党派は大げんか。

教会を守るは親衛隊、〈王〉を守るは銃士隊。
チャンチャンバラバラ、チャンバラバラバラ!
三銃士の〈アトス・ポルトス・アラミス〉は負けなし、教会派はコテンパン。
怒った〈坊さん〉、手下をけしかけ猛反撃。
そこへ出でるは、青二才の〈ダルタニアン〉! 
三銃士にあこがれ、田舎からのこのこやってきた。
パリ娘の〈コンスタンス嬢〉にウットリ、そんなことで立派な銃士になれるのか?
がんばれ、ダルタニアン! 
友情と恋と命をかけて、“木偶坊( パペット)”達がところせましと跳ね回る!

軽快な演技、からくり仕掛け、テンポの良い場面転換に生演奏‥‥
人形劇の本場チェコから、不朽の名作『三銃士』がやってくる!
国際フェスでは最優秀作品賞・音楽賞など22 の賞を独占!
大人も子どもも、世界中の観客を魅了する“アルファ劇場”が
『人形劇テント小屋』ごと来日します!


【アルファ劇場 Divadlo Alfa】
(チェコ共和国/ピルゼン市)

ユネスコの無形文化遺産にも登録されている人形劇王国、チェコ。なかでもピルゼン市は、人形美術家ヨゼフ・スクパや映像作家イジー・トルンカを輩出し、チェコを代表する人形劇の町として知られています。その伝統を引き継ぐアルファ劇場は、旧チェコスロヴァキア内で最も歴史あるプロ人形劇団。チェコの伝統的レパートリーのみならず、プーシキンやシェイクスピアなど他国の作品もレパートリーとして新作創造を続けています。
www.dibadloalfa.cz


◆原作:アレクサンドル・デュマ
◆演出:トーマシュ・ドヴォルザーク 
◆美術:イワン・ネスヴェダ
◆音楽:ミハエル・ヴァニシュ
◆出演:ペトル・ヴィダレニー/マルティン・バルトゥシェク/マルティナ・ハルトマノヴァー/ボフスラフ・ホリー/ブランカ・ヨゼフォヴァー・ルニャーコヴァー/ロベルト・クロウパル
◆演奏:フィリィプ・ボサーク/ヴラディミール・ソスナ
◆アルファ劇場技術者:マチェイ・シーグル/ペトル・ヘイゼク
◆芸術監督:ヤクブ・ホラ


【主催】プーク人形劇場
【後援】チェコ共和国大使館 
NPO法人日本ウニマ 南新宿商店会 
渋谷区教育委員会
【協力】チェコセンター東京
【助成】文化庁文化芸術進行費補助金 
劇場・音楽堂等機能強化推進事業
独立行政法人日本芸術文化振興会 
公益財団法人全国税理士共栄会文化財団
損保ジャパン日本興亜「SOMPO アート・ファンド」(企業メセナ協議会 2021 Arts Fund)